市民アート展「紙のアート(仮)」の出展作品を募集しています。

野田市郷土博物館では、市民の皆様によるアート作品を、作品への想いとともにご紹介する市民アート展を企画しています。本展覧会は、日頃の創作活動を発表する場として、また、作品を通じた新たな交流の場となることを目指しております。
今回の市民アート展では、“紙”をテーマとした作品を募集します。市民の皆様のアート作品とその魅力を、作者や作品への想いとともにご紹介し、紙という身近な素材から広がる創作の楽しさや可能性を感じていただくことを目指しています。

【対象者】
・野田市に在住、在勤、在学もしくは野田市内で創作活動を行っている制作者(個人・団体)
・プロ・アマ、経験年数、年齢は問いません。

【募集作品】
・折り紙、ペーパークラフト、紙細工、切り絵(剪紙、紙切りなど)、貼り絵、ちぎり絵、張り子、彫紙、ペーパー・アーキテクト、アクセサリー、模型等、紙(厚紙や段ボールも可)を主な材料とし、かつ「切る」、「折る」、「貼る」等の加工を施した作品。
※キットを使用した作品も出展可能ですが、着色や加工を行うなど、何らかのオリジナル要素を含ませてください。
・作品とあわせて制作風景の写真や道具、図面等も募集します(アートの楽しさや魅力を伝えるために展示するものです。任意)。

【出品の条件】
①出品点数は制作者1名につき1作品とさせていただきます。共同制作の場合も1作品となります。
②作品は出品者が制作したものに限ります。なお、作品は過去に制作したものでも、新しく作ったものでも構いません。
③展示期間は平成30年7月14日(土)から9月24日(月)までです。ただし、博物館でのイベント等のため、全会期中展示されるとは限りません。
④応募いただいた作品は原則としてすべて展示しますが、公序良俗に反するもの、他者を誹謗中傷するような内容やメッセージを含むもの、サイズや重量の関係で当館で展示が困難なもの、その他、当館での展示にふさわしくないと判断されるものは、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
⑤展示にあたっては、出品者と学芸員が事前に協議いたします。ただし、博物館での作品の選別、批評は行いません。
⑥展示では、展示作品に添えて、【作者、作品の説明、工夫や苦労した点、制作時間(日数)】など、制作にあたってのエピソードも紹介します。

【お申込み方法】
出品を希望される方は、当館までお問合せいただくか、下記の出品票にご記入いただき、メールかFAXで当館までお送りください。

【第1次募集締切】 平成30年6月30日(土)