山中直治コンサートを開催しました。

「山中直治を歌う会」の皆さんによる合唱や斉唱、伴奏を担当しているフルートの増田奈緒美氏とピアノの米山圭子氏のデュエットによる山中直治楽曲のコンサートを開催いたしました。また、市内在住のグラフィックデザイナー・本橋尚徳氏が直治の曲から着想を得て描いた童画の展示を行いました。

山中直治が作曲した「春春春」「鼠のお祭」「椿」「睡蓮」「江戸川」「世界の子供」など、30曲を演奏しました。また、コンサートの最後には「みんなで歌いましょう」と題して、「ゆりかごの歌」「こんこん小山の白狐」を会場の皆さんと一緒に歌いました。会場2階部分には楽曲ごとに本橋氏の童画を上映し、山中直治の童謡の世界により親しみを持つことが出来たコンサートとなりました。

コメントは受け付けていません。