『土人形の魅力 ~高梨東道さんのコレクション~』展 (2007.7.1~2007.9.29)

土人形を初めて気にとめて見る機会をいただきました。歴史を感じ、大変よかったです。(市内・男性・40代)

温かい感じを受けた。全国各地の人形を見せて頂けて感激しました。父の転勤で住んだ土地の人形にふれて当時を思い出したりしました。次回は友人を誘って見に来ます。(市内・女性・60代)

宮内フサさん作の「つまみ人形各種」が小さいながらも細かい部分まで絵筆が入れられていて目を引かれた。又大変かわいらしく、飾って眺めるよりも手にとって遊びたい作品。江戸末期、堤人形の「犬引き花魁」は、年月を重ねている分やはり昭和に作られたものより深みがあった。そこに立っているだけで雰囲気がある。(市外・女性・10代)

高梨さんが来館者一人ひとりに丁ねいに声をかけていた姿に人形を愛する気持ちと熱心さを感じました。ゆっくりと眺めることができました。(市外・女性・40代)

土人形に対する愛がものすごく伝わってきました。やはり収集した人の思いや経歴を知ることができると楽しいです。郷土資料はその土地に深く関わるものが多いと思うのでどんな人々の思いがつまっているのかを知ることができれば、見る側もとても面白いです。(市外・男性・10代)

古い色あせた人形を見て、不思議な感動を味わいました。また全国に収集される方が多くいらっしゃることにも驚きました。〔印象に残った展示は、〕お母さんがおっぱいを出して、子供におっぱいを与えている人形二点です。特に子供がお母さんのおっぱいに手を当てている人形には、見とれてしまいました。孫の姿が重なり、自分の子供のことも思い出し、幸せな気持ちになりました。(市内・女性・60代)

ふだん目に出来ない貴重な人形をたくさん見せていただける一方で、同じ産地の新しいものも出品されていたのでその対比が面白かったです。新潟地方の人形が特に印象的でした。(市外・女性・40代)

子供の為とかが最初だったんでしょうね。おもちゃを手作りしようとする親心だから大事にもしたんだろうなあ。芸術とは生活の中にこそ存在している。気付くことが大事ね。(市外・女性・50代)

市民と博物館が一体となった展覧会を初めて見た。野田のことをよく知るきっかけになると思う。(市内・女性・20代)

学芸員による調査研究成果を前面に出した展示を見たいです。また収蔵している歴史資料、風俗資料を公開(たとえば、目録の刊行など)をしてほしい。博物館の役割として歴史民俗資料の保存と公開という役割を大切にしてほしいと思うからです。(市内・20代)

これほどの量の作品を集めた努力に敬意を表します。(市内・男性・70代)

想像以上に質、量共に上回っていて、高梨さんのお話を聞きながら、ただただ感心いたしました。今回の展示のように、長年こつこつと情熱を持って一つのテーマを追いながらさらに発展させて行く人達の展示を今後も続けてほしい。(市内・男性・60代)

かわいらしく色あざやかで表情豊かな人形が見れて、子供達も大変喜んでおりました。少し暑かったですが、せん風機を回して頂きありがとうございました。(市内・女性・30代)

コレクターの気持ちが伝わってくる。〔印象に残った展示は、〕兵隊と猫。おきまりの土人形はおもしろ味を感じない。作り手の自由な発想の人形には意外な発見がある。(市外・男性・40代)

市民にとっては自分のいる町をより深く知るところ、外から来た人にとってはその町の歴史や風土を知って町歩きを充実させるためのものだと思います。ふらっと立ち寄っただけでしたが楽しませてもらいました。ありがとうございます。(市外・男性・20代)

今迄”土人形”観察があまりぴんと来なかったが…伏見、堤、古賀の三大人形の区分を知り、今後いろいろな土地で出逢った折は参考にしたいと再認識しました。三大土地別土人形の素朴であり質素な、そして一般庶民のかもし出す感じがすばらしくそれぞれ地区別の作品がすばらしい限りでありコレクターの真意が一点に込められているのを見られました。今後も此のような企画展を何度も展示して欲しいと思います。(市外・男性・60代)

〔印象に残った展示は、〕「金太郎」力強さ、男らしさを感じた。他の人形のない髪の毛のあるところも不思議、子供誕生の祈り、裏面に名前を刻んだという親心に感動、愛を感じる。又「西洋婦人」は大きく美しく目をひいた。郷土には様々の趣味を持つ市民がいると思う。広く募集して様々な展覧会、展示会を行った方がよい。7、8月の猛暑の中ではエアコンが必要ではないか。私は9月20日に見せていただいたので暑さはさして感じなかったのですが…珍しい土人形を見せていただきありがとうございました。(市外・女性・60代)

コメントは受け付けていません。