『野田に生きた人々 その生活と文化 パート4』展(2011.4.9~2011.6.27)

よく資料がととのえられている。江戸川と利根川にはさまれた野田市の産物を江戸時代どういう手段で江戸に運んだかの参考になった。地震にめげず、しっかりと展示に努力されていた。地域の文化、教育の基地としてがんばってほしい。利根運河についてもう少しくわしく展示してほしい。(市外・男性・60代)

折角の土偶、その発掘された場所の地図(プリント)があればなお良かった。(市内・男性・70代)

見たことのないものが数多くあり、野田の歴史を感じられたので。〔印象に残った展示は、〕醤油について。ミミーちゃんがかわいくて愛らしかった。〔当館に求める役割は、〕行政指導の時代には実現し得なかった、「市民との関係」を強めていくことが大切だと思います。(市外・女性・10代)

古い資料や実際に使われていた道具など、あまり見ることのないものが多く、ためになった。(市外・女性・20代)

地域的に見て、考古学的発見の様子を知りたかったが、ちょっと資料的には少ない感じがした。小さい博物館だけど色々あって楽しかったです。(市外・女性・50代)

コメントは受け付けていません。