『わが家のおひなさま』展(2011.1.5~2011.3.11)

「おひなさま」それぞれに付いているコメントが時代を思い、家族を想い、温かな気持ちになった。(市外・女性・50代)

それぞれの家の思い出と共にあるおひなさまの存在に感銘します。(市内・女性・50代)

野田に住むようになり20年ですが、知りませんでした。今回を機会に利用してみたくなりました。(市内・女性・60代)

私は男なので、おひな様は飾らなかったので何を見ても華やかさが印象に残りました。(市外・男性・30代)

次回は私も出品したい。(市内・女性・50代)

数は少ないがこれだけの品を大切に保存し、後世に残して行くことは大変な事である。年に一度、何十年前の事を思い出す機会を作ってくれて有難うございました。又来年も楽しみにしています。(市内・男性・80歳以上)

ものを大切にする心を、いつまでも持ち続け、かつ、その精神を伝えて行く事の大事さを学びました。(市外・女性・60代)

いろいろな年代のひな人形が楽しめ、そのそれぞれに思い入れがあり、1つ1つ楽しめました。市民の方から寄せられた物というのもあってとても親近感がわきました。(市内・女性・30代)

出品者の文章を添えて展示していることは良かったが、他方ひな人形の歴史学的考証が欠けていたことは悔やまれる(出品者任せの展示になっていた)。(市外・男性・50代)

ほぼ半世紀前の5段飾りが20年程前から眠っています。たまには出して眺めてみたいと思いました。(市内・女性・70代)

コメントは受け付けていません。