平成23年度特別展
野田の煎餅 ~醤油の町の名物~

ごあいさつ

初めて野田に来られた方は、町の随所にある醤油の工場、そして特有の醤油の香りに驚かれることでしょう。江戸時代から醤油醸造の町として有名な野田では、この香り高い醤油と厳選した米を使った煎餅が昔からの名物です。
本展示では、江戸時代から現代まで、社会状況や食文化の変化にあわせて、野田の煎餅がたどってきた長い歴史を探ります。また機械化による効率的な煎餅作りのなかに、現在も息づく伝統的な製法と道具、職人の技をご紹介します。さらに市内で製造販売を行う11の煎餅屋の特徴や商売のあり方を取り上げます。本展示が皆様にとって、野田の煎餅を改めて味わう機会となれば幸いです。

開催概要

会期
平成23年10月8日(土)~12月5日(月)
会場
野田市郷土博物館1階展示室
開館時間
午前9時~午後5時
休館
火曜日
入館料
無料
主催
野田市郷土博物館・市民会館

コメントは受け付けていません。